皆様こんにちは!なおたろーです!
いつもありがとうございます!

今回はお知らせです。
コノビーさんで記事を書かせていただきました!

コチラから読めます★


昔から見てくださっている方は、このエピソードを知っている人もいるかもしれません。
今でも私の記憶の中にしっかりと残っていて、あんな思いをさせてはいけないと今でも思っています。

親と子供だと、どうしても親の方が強いです。
親が思っている以上に、親の圧力は子供には重すぎます。

「叱ること」と「怒ること」は全く違う。
「叱ること」は「伝えること」
最終的に伝えたいことというゴールに向かって言葉を紡いでいかないといけません。

「怒ること」は一方的な感情を押し付けること。
ほぼマインドコントロールみたいなものだと思ってます。
私は息子に恐怖を植えつけてしまったと、今でも思います。

育児ってホント大変だから、綺麗ごとばかりじゃありません。
当時の私も2人目育児が始まったばかりだったり、PMDDで情緒不安定だったこともあるのですが…
だからといって息子に怒りをぶつけていい理由にはなりません。

感情をコントロールできないことって、あると思います。
でもそれって自分が思っている以上に「ヤバいこと」です。
早急になにかしらの対処をしなければ、あとで必ず後悔します。

ちょっと長くなりましたがが…読んでいただいた皆さんには、後悔して欲しくありません。
ホント、ホンットに育児は大変で、感情とかメンタルとかぐちゃぐちゃになることもあると思います。
でも、少しでも笑顔が増えますように。



コノビーさんで私が書かせていただいた他の記事はコチラから読めます!


最近ブログやインスタの更新が滞っててごめんなさい!
落ち着きましたらまたガンガン更新しますのでよろしくお願いします!


5005

にほんブログ村 子育てブログへ 

くだらないことばかりツイートしてます~


LINEで更新通知が受け取れます!


スポンサードリンク