皆様こんにちは!なおたろーです!
いつもありがとうございます!

今回は私が小学生の頃のお話です。

IMG_2691
IMG_2692
IMG_2693
IMG_2706
IMG_2694
IMG_2695
IMG_2696
IMG_2697
描き方は強制するもんでもないかなと。
すっごく記憶にあるんですよ、これ。「こう描きなさい」って。
「こういう方法もあるんだよ」って教えてくれるならまだしも…しかし小学生だった私は当時先生の指導法に何の疑問も抱かなかったんです。
結果的にうまく描けたからよかったけど、「先生の言うことを聞いて描いた絵」になりましたね。

現在も人物を描く時は輪郭から描いています。(角度によっては鼻や目から描くこともあるけど)
ちなみにイラストレーターの中村佑介さんと嵐のリーダー大野くんは目から描くそうです。昔テレビで言ってた。

塗り方もトントン塗りでと言われていましたが…多分その方があたたかみのある作品が完成すると思ってたのかな?
たしかに小学生が学校で使う水彩絵の具って、ポスターカラーやアクリル絵具に近い感触でしたから、ベタ塗りよりかは優しい雰囲気の絵に仕上がるかとは思います。
着彩は塗り絵とは少し違うってことを伝えたかったのかどうなのか…、いや、考えすぎ?(笑)

まあその授業があったからこそ学べたことはたくさんあるんですけどね。


明日に続きます。


私の絵に関する他のエピソードはコチラ。



5005

にほんブログ村 子育てブログへ 

くだらないことばかりツイートしてます~


LINEで更新通知が受け取れます!




スポンサードリンク